TCC本格始動にあたり徹底解説 ~紹介ボーナス~

投稿者: | 2017年3月30日
Pocket

ども、くろねこです。

今回もTCCについての記事を書いていきますが、

お遊びでやってるHYIPが結構盛り上がっており楽しんでおります。

気になる人はLINEで聞いてくださいませ。

 

さて、TCC。

読んでない人はこちらの記事から読んでください。

会社概要、日利配当について

今回の記事では、紹介により発生する以下のボーナスについてまとめていきます。

  • 直接紹介ボーナス
  • 間接紹介ボーナス
  • チームボーナス
  • マトリクスボーナス

今日の記事ではそこまで複雑な内容はありません。

 

直接紹介ボーナス

10

自分が紹介者を出したときにその紹介者の出資額の10%を報酬としてもらえます。

もらえる報酬金額の上限がランクにより異なります。(間接紹介込み)

  • Apprentice:0.99BTC
  • Trader:4.99BTC
  • Senior Trader:無限

 

11

自分の紹介者が紹介を出した場合に発生するボーナスです。

ランクにより、もらえる深さが異なります。

なお、上記に記載したランクごとの報酬上限は直接紹介ボーナス+間接紹介ボーナスとなります。

 

チームボーナス

バイナリーボーナスのことです。

ランクによって利率と上限が異なります。

12

ランク 利率 報酬上限
Apprentice 8% 2BTC
Trader 9% 10BTC
Senior Trader 10% 15BTC

 

バイナリーボーナスとは?

他の案件でも紹介しましたがバイナリボーナスについて改めて説明します。

バイナリボーナスはバイナリツリーを左右2分割した時の小さい方の数字に応じて支払われるボーナスです。

14

この図の場合、ツリーの左側が合計20BTC、右側が合計12BTCなので、

小さい方12BTCの10%、1.2BTCが報酬として受け取れます。(Senior Traderの場合)

 

 

マトリクスボーナス

くろねこ的にはこの中で一番アツいボーナスです。

13

マトリクスツリーの配下の人数×0.003BTCのボーナスが毎月支払われます。

カウントされる人数は

  • Apprenticeの場合、4レベルまで
  • Traderの場合、8レベルまで
  • Senior Traderの場合、12レベルまで

Senior Traderの場合、最大で毎月2,391BTCもらえます!

 

マトリクスボーナスは最大限にもらうととんでもない数字になり、完全なる不労所得ですが、

一歩間違えると大きな取りこぼしが発生します。

このマトリクスボーナスを最大限もらえるよう戦略を考えておりますので、

次の記事で公開します。

 

マトリクスボーナスはもらうための条件があります。

  1. 日々のトレードの利益から月会費を払うこと。
    • Apprentice:0.015BTC/月
    • Trader:0.030BTC/月
    • Senior Trader:0.045BTC/月
  2. 自分かスポンサーが紹介を出すこと。
  3. 日々のトレードと直紹介ボーナスの合計が0.25BTC以上発生していること。

Apprenticeの場合、直紹介を何人も出さないと、マトリクスボーナスがもらえるまでに時間がかかってしまいますので、

やはり、スタートはTrader以上で始めるのがおすすめです。

 

 

以上、今回紹介したのは紹介により発生する4種類のボーナスです。

ポイントは1点です。これだけ覚えておいてください。

 

ポイント3マトリクスボーナスがアツい!

 

次回の記事ではTCCの中で最も特徴的なチーム再生ボーナスとTCC実戦にあたってのくろねこ流の戦術を公開していきます。

 

TCC登録希望の方は以下にご連絡お願いいたします。

ご連絡の際は「ブログ見た」と一言添えていただけるとありがたいです^^

S_5542124450765

 

ではでは、今日はこの辺で。

 

人気ブログランキングに参加しております。
1クリックしていただけると大きな励みになります☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
↑↑↑↑↑↑
1クリックいただけると嬉しいです。

 

 

 

Pocket

Please Login to Comment.